スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

インドニュース(3/12)


インド繊維業界、バングラデシュ市場に再注目
NNA 3月12日(水)8時30分配信

インドの繊維業界が、歴史的に密接な関係にあるバングラデシュに再注目している。背景には、同国での中国企業の攻勢を抑える狙いがあるようだ。PTI通信が10日に伝えた。
 地場シッダハース・フェブ・テキストのニハル・ジャイン氏は、南部ゴア州で開催された見本市「インターナショナル・エスニック・ウィーク(IEW)・ゴア2014」に参加し、「インドと家族のような関係にあるバングラデシュで、中国が攻勢を強めてきた」との危機感を表明。FMテキスタイルのサンジャイ・ムラルカ氏も、「バングラデシュでは2年ほど前から、中国の勢力が拡大している。主要な取引相手国の一つであるバングラデシュ市場にあらためて注目することは、インドの繊維産業にとって大きな意味がある」と指摘している。
 同見本市にはバングラデシュから130人が参加した。同国のバイヤーからも、地理的な近さを上げ、インドとの取引の活発化を望む声も出たという。
 IEWは、西部グジャラート州スーラトの繊維産業振興を目的に設立された団体「スーラト・ドリーム」が主催。2日間で国内から約1,000人、海外から同400人の招待客が参加した。

<コメント>
バングラデシュは一度だけ行ったことがありますけど、超親日の国。しかも中国人は大嫌い。そう言う人が非常に多かった。でも、お金を持っているのは強い。なのでどんどん中国は入ってくる。背に腹は代えられないのです。しかし、インドが経済発展していきけば、宗教の問題はありますが、中国人よりはインド人と取引をするでしょう。そうなると、インド、パキスタン、バングラと経済圏が出来上がる未来が見えてきます。約15億人の市場です。
10年後は、ここら辺が一番の経済の中心になっているかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : インド
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

プロフィール

どらさん

Author:どらさん
インドへ移住します。(バンガロールへ準備中)

アメショー7匹飼ってます。

四十路前の猫好き親父です。

いろいろなこと書きます。

ITに苦戦中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。